スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ニッポニア夕暮れ~野村芳太郎さんについて~

どうでもいい自分語りに思えるが、今回のテーマと密接に関わるので飛ばさないように。

幼い頃、夕暮れが怖かった。あの赤々とした光が血を養分にして光っているように思えて怖かった。桜かよ。
外で遊んでいた時「帰らないと殺す」と夕暮れに言われているようで怖かった。

続きを読む

スポンサーサイト

テーマ : 日本映画
ジャンル : 映画

追悼:森田芳光さんについて

森田芳光さんの存在は「革命」であった。
大げさではなく、この人の存在を境にして日本映画の様相は一気に変わってしまった。
アクの強い演出家であり、日本人的心性を逆なでする“思想持ち”であったため

続きを読む

出崎統さんの“三回パン”(繰り返しショット)と“鳥”はどこから来たのか~アメリカンニューシネマとマキノ雅弘さんについて~

出崎統さんというと、「あしたのジョー」「宝島」「エースをねらえ!」「ベルサイユのばら」等々数々の名作を監督した方で、尚且つアニメーションに純粋に技法的な革命を起こした方であり、Wikipediaにその概要の殆どが掲載されている。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%87%BA%E5%B4%8E%E7%B5%B1#.E6.A6.82.E8.A6.81_2

これを見ると結構実写映画から技法を取り入れていることに気がつく。
入射光が「イージーライダー」(1969年)からの影響であるのは、なるほどガテンがいった。

続きを読む

テーマ : アニメ
ジャンル : アニメ・コミック

月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。